人気ブログランキング |

<   2018年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2018年8月「子どもわくわくキッチン」

2018年8月19日「流しそうめん」

e0114963_12482327.jpg

〇今日は初体験の子も多く、人数も多くて、なかなか思ったようにいかないこともありました。人数が多いとどうしてもスピードの差ができてしまい、早くできた子が違う遊びをしてしまいました。今日は卵を焼く時に順番にしかできなくて、手が空いた子は関係ない遊びをしてしまいました。時間差でできるスケジュールを考えておくこと、絵本を読むなど静かな遊びをするなど、声かけをすればよかったです。流しそうめんは思ったよりみんなお箸がきちんとつかめていて上手でした。チーズ・トマト・枝豆も喜んで食べてくれていて良かったです。5才児さんは、こちらから「机の上お片付けして」「卵を一人1つずつ配って」とお願いしたら、ちゃんとお手伝いしてくれて嬉しかったです。子ども先生キッチンみたいに、できる子にはどんどんお手伝いをしてもらうことや、小さい子の面倒をみてもらうように促したらよいと思いました。(ぱっぴー ユース/管理栄養士)

e0114963_12480507.jpg

〇子どもセンターのボランティアに参加するのは3回目でした。将来、子どもと関わる仕事がしたいのでボランティアをしてみようと始めました。いつも子どもと接する時にどうしたら話を聞いてくれるか、どうすれば仲良くなれるか、とか色々考えてしまいます。今回はそういうことはあまり考えずに、自分も子どもになったつもりで話してみました。すると、子どもたちの方から「先生~!」と言って来てくれたり話してくれたりして、とても嬉しかったです。子どもと接する時は、ケガなどないように注意してみておかないといけないけど、それ以外はあまり考えすぎたらいけないことがわかりました。(前回の)お祭りの時に、子ども達が作業以外のことに興味をもってしまって、どんな声かけをしたらいいかわからずに一人でしてしまったことが反省点でした。今回も作業中におもちゃや他のことに興味をもった子がいました。自分なりに考えて、あっちで一緒にしようと声かけたらまた戻ってきてくれました。子どもの興味を引けるような声かけは難しいけど、やっぱり子ども達と遊んだり何かをするのは楽しいです。ありがとうございました。
(やまちゃん 大阪成蹊短期大学2回生)



by kodomo-a | 2018-08-31 12:46 | わくわく子どもキッチン

夏休み寺子屋スペシャル「タップダンスワークショップ」

201885日(日)
会場:メイシアター
講師: 細川慶太良さん(プロタップダンサー)


アニメソングに合わせて、短いフレーズの振り付けをマスター。途中思ったように踊れなく泣き出してしまう子もいましたが、最後まで頑張り、子どもたちの集中力はすごい!言葉でも声でも楽器でもない、体から発っせられる響きで、みんなで一つになりました。最後には、講師の細川さんが、子どもたちから曲を募り、即興でパフォーマンスを披露してくださいました。次々に繰り広げられる様々な演技にふれ、驚き顔の子がいたり、中には体が動き出してしまう子も。海外でも活躍されている講師の迫力あるパフォーマンスに触れ、言葉でない表現方法に出会い、いろんな響きがあったことと思います。ほとんどが小学生の参加者で、その多くは初めてタップダンスにチャレンジする子ばかり。「やってみたい!」とチャレンジしてくれたことに大人は感激し、やり遂げる子どもたちのパワーにも驚きました。これからも子どもたちの「やってみたい!」をどんどんカタチにしていきたいです。

e0114963_12001041.jpg

~参加者の感想~

〇はじめてたっぷだんすをやったのでたのしかったです。またくるね!(小1

〇はじめてたっぷだんすにちょうせんしました。たのしかったです。(小1)

〇タップでおどるときに、おとがはげしくて、びっくりしました。ほそかわせんせいのおどりがすごかったです。(小1

〇こういう、あしでできるダンスははじめてです。できてうれしかったです。(小2

〇すこしむずかしかったけどたのしかったです。タップだんすをもしならっていたら先生をもくひょうにできるといいです。たいへんありがとうございました。(小2)

〇はじめてのタップダンスでしたが、いろいろなわざをおぼえれて、うれしかったです。これからタップダンスをしたいです。(小3)

〇タップを習いたくなった。タップのくつをはいてやったことがあります。もっといろいろなわざをおぼえたいです。(小3

〇タップダンスのみ力がしれてよかったです。すごい速い曲でおどっていたので、すごい!と思いました。あと、タップダンスについて、とてもくわしく話してくださったので、よく分かりました。タップダンスをしてみたい!と思いました。<おどった感想>速いし、難しい部分もあるけれど、楽しくおどれたし、わざやその名前もしれたので、よかったです!(小4

〇「パイレーツ・オブ・カリビアン」の「かれこそは海ぞく」のおどりがはく力があってすごくたのしかったです。私も一回「タップシューズ」をはいて「タップダンス」をやってみたいです。(小5)

〇タップダンスは思っていたよりきれいな音でなっていて、びっくりしました。私もタップシューズをはいてみたいです。とてもこまかい音をならしていて、そうかんたんにはできそうにないと思いました。楽しすぎて、時間がたつのがはやくかんじました。(小5

〇そっきょうでおどっていてすごいと思いました。楽しかったです。もっとうまくなりたいと思いました。かわいい曲でもおどってほしかったです。(小6

〇今日は、タップダンスの事をいろいろ教えてくださって、ありがとうございました。もともとタップダンスは好きでしたが、今日もっと好きになりました。なぜかというと、たくさんのリズムで、おどったりしたからです。あと最後のパフォーマンスがとてもすごくて感動しました。(小6)



次回の寺子屋は「火起こし機づくり&ボードゲーム大会」

今年のキャンプでは、火起こしや自炊を特にがんばりましたが、さらにオリジナルの火起こし機づくりにチャレンジ!午後はボードゲーム屋さんのゲーム大会に参加します。海外のボードゲームも多く体験でき、単なる対戦型ではなく、仲間との協力が必要であったり、想像力や計算力なども駆使してのゲーム等多様な遊びが体験できます。楽しい遊びを通して、寺子屋チームの団結力アップにつながるだろうなあと大人も楽しみです!

寺子屋は小中学生対象の会員限定の行事ですが、一般の方も1回お試し参加ができますのでお問い合わせください!
「寺子屋 ~火起こし機づくり&ボードゲーム大会~」

9/9(日)10001530

集合:子どもセンター
詳細HPにて http://www.kodomo-center.org/archives/134







by kodomo-a | 2018-08-08 12:06 | 寺子屋