人気ブログランキング |

<   2018年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2018年2月「わくわく子どもキッチン」


スイートポテトづくり&みそづくり
2018.2.18(日)

年長さんの先生体験part3は、Mくんによるスイートポテトづくり。この日に向け、何度も練習してきてくれました。
固いお芋を包丁で切るのは、すこし手こずりましたが、がんばった甲斐あり、た~くさん作れお土産分もできました。
途中味見が止まらない子が… ↓できあがりの量が違うのは、味見の量の違い?!

e0114963_17132628.jpg





















午後は、庭の畑に苗植えをし、毎年恒例の味噌作りもがんばりました。
いつもミンサーを使って大豆をつぶしていましたが、11月に上映会をした『みそをつくるこどもたち』に出てくる保育園の子どもたちが、
袋に足を入れてつぶしていたので初チャレンジ!どちらも上手にできました。
野菜の収穫や、お味噌が食べられるようになるのが楽しみです!

いよいよ来月は、年長さんの先生体験part4、二人の年長さんによる「パンケーキづくり」&そつぎょうしきっちん です。
これまでも、小さな「できた!」を積み重ね、みんなの前で先生役を経験した子どもたちはとっても誇らしげ。
年長さんは3月で「わくわく子どもキッチン」を卒業。春からは、小学生の「寺子屋」チームの仲間入りです。
田植えやキャンプなどの自然体験は、幼児・小学生合同なので、もっとたくましくなったお兄ちゃんお姉ちゃんとして、
幼児さん達と活動できるようになるのも楽しみです。

次回の「わくわく子どもキッチン」
3/18(日)~パンケーキづくり&そつぎょうしきっちん~
体験参加受付中!





by kodomo-a | 2018-02-21 17:38 | わくわく子どもキッチン

リラミック 2018.2.10 テーマ~ゆき~

e0114963_18155993.jpg

今日は朝から冷たい雨が降っていたので大丈夫かな?と心配でしたが、雨の中お越しくださる方がいて、ホッとしました。寒い日が続いているので、今日のテーマは「ゆき」です。

いつものおさんぽの途中にちらちら雪が降ってきました。雪にみたてたティッシュです。びりびりちぎってたくさん雪を作りました。まずは1枚だけつまんで持ち「さんはい」の合図で、パッと手を離し、ふわりふわり落ちていく雪を目で追視しました。小さな子ども達も不思議そうに眺めていました。次に「あつまれ あつまれ」と手にいっぱい集めて持ち「1、2の3」の合図で頭上に投げました。どさどさとたくさんの雪が降り落ち、子ども達はみんな大興奮。「もう1回したい!!」とリクエストに答えて何度もくり返し楽しみました。お家では、なかなかできないティッシュあそびですが、身体を使ってお友達と共感し合いながら、ダイナミックに楽しむことが出来る事は、子ども達の心を開放し、自由に表現できる大切な活動です。又、音楽に合わせて表現することで、表現力・想像力など心豊かになります。リラミックでは、こうした表現あそびをたくさん取り入れ、健やかな心の育成を大切にしています。(土曜日担当:けいちゃん先生)

次回のリラミックは2/15(木)10:30~





by kodomo-a | 2018-02-10 18:22 | リラミック

若杉ばあちゃんの料理教室

日 時:2018年1月28日(日)
講 師:若杉友子氏
会 場:大阪市立旭区民センター 調理室
助 成:大阪市市民活動推進助成事業

食事で体を健康にする“食養” をテーマに活動する健康本のベストセラー著者「若杉ばあちゃん」こと若杉友子さんによる料理教室。昨年7月に開催した講演会が好評につき、実践編の料理教室をひらいていただきました! 無農薬のお野菜や、若杉ばあちゃんが普段使われている厳選された調味料や土鍋を使わせていただきました。体の芯から温める、旬の野菜を使った食養料理。「ほうとう」を教わりましたが「粉(中力粉)を常備しておけば非常食にもなる、子どもたちと作ると楽しいよ~」と手延べの調理法で、生地をビヨ~ンと伸ばすのは大人でも夢中に。
↓の感想の他にも、「(一物全体・・・一つの物を丸ごと全体を食べる)の調理で、皮もむかずだったから、生ごみが少なくてびっくり!」「きっちり調味料を量ったりせず、目分量が多かったので、母親に教わってるようだった~」との感想も。本では学びきれないことがいっぱいで、身も心もほっこりした料理教室となりました。

e0114963_13270072.jpg

~参加者の感想~

〇若杉ばあちゃんという有名な方にお会いでき、作って頂いたご飯を食べることが出来、とてもうれしく思います。妊活の頃、本を手に取りましたが、ムリだー!!と思ってそのままでした。偶然にも料理教室がある事を知り、参加させて頂きました。出産後、食にこだわるようになり、以前よりすっと入った気がします。一気にはムリですが、少しずつ毎日の生活に取り入れたいと思います。一緒にグループになった方も、とても親切に教えて下さり楽しかったです。全ておいしく頂きました。こんな機会があれば、又参加させていただきたいです。(3才の母)

〇料理教室は初めての参加でしたが、若杉ばあちゃんのお話はどんなレシピより、大切な内容だったと感じています。将来家族をもつことがあれば、食材・調味料が健康な体をつくる基本である事を意識したいです。有難うございました。

〇全てが初体験で勉強になりました。

〇すごく良かったです。ずっと会いたかった人で、本当に感謝しています。(14才の母)

〇初めての参加でとても勉強になりました。有難うございました。またよろしくお願いします。

〇若杉ばあちゃんの食事について興味がありました。来てよかったです。ありがとうございました。

〇若杉ばあちゃんの本を読んだことがあったので、とても興味があり参加しました。また参加したいです。(47才の母)



e0114963_13270195.jpg






by kodomo-a | 2018-02-07 13:34 | 講演会

2018年1月「わくわく子どもキッチン」

~もちつきっちん~
2018.1.21(日)

e0114963_17224825.jpg
キッチンの年明けは、お餅つきからスタート。ペッタンペッタン。丸めたお餅は一口サイズ。
年長さんのNくんの先生体験の「カレーライス」づくりもしました。
自作のレシピ表を作ってきたり、お家での練習もがんばりました。
とってもおいしく完成し、お餅もあったのにカレーのお鍋は空っぽ。
e0114963_17221636.jpg
ちょっと早めの節分の豆まきもしました。
赤鬼に向かって みんな必死に「オニはそと~ 福はうち!」
今年もみんな元気に過ごせますように!
e0114963_17222163.jpg

次回の「わくわく子どもキッチン」は2/18(日)「みそづくり」
お試し体験も受付中(申込〆切:2/10)



e0114963_17340012.jpg

by kodomo-a | 2018-02-03 17:26 | わくわく子どもキッチン