<   2017年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

マジック教室

e0114963_00131523.jpg

寺子屋「マジック教室」 2017.11.12

昨年の舞台鑑賞の「マジックショー」でお世話になったマジシャン
KAITOさんに来ていただき、小学生対象にマジック教室をひらきました。まずは音楽と共に登場したKAITOさんがマジックを見せてくださり、期待がふくれあがったところでマジック教室スタート。タネ明かししてもらいながら次々にマジックを習得。自前のマジックネタをもっている子もいて、教わったものと一緒に、12月のクリスマス会にて、幼児さんや大人たちの前で披露することになりました。マジシャン気分になれた一日でした。





[PR]
by kodomo-a | 2017-11-21 00:14 | 寺子屋

「落語会」(出演:桂南天・桂雀喜)

e0114963_10474284.jpg

「落語会」
2017年11月17日(金) 会場:子どもセンター
出演:桂南天・桂雀喜

「落語クイズ」を交えた落語の解説からスタート。小話を教えてもらった子ども達が高座にあげていただき披露もさせていただきました。今回の落語は桂雀喜さんによる「時うどん」、桂南天さんによる「動物園」でした。幼児からお年寄りまで、大笑いしました!

~感想~
〇とてもおもしろかったです(6才)
〇どうぶつえんのらくごがおもしろかった。またみたいです。ありがとうございました。(小2)...
〇内容も、落語は聴き手の想像力が大切と教えてくれ、前半は爆笑の想像力育成トレーニング。
後半、頭の準備が出来た状態で聴く落語は、子供達も心の底から笑ってました。
DVDやTVでは体験できない、話し手と、聴き手とで作り出した舞台の雰囲気は最高!
子供の心に残る体験をさせることが出来たと思います。
落語は話し手次第で、同じ話でも、笑ったり、泣いたり、怖かったりする、すばらしい日本の話芸だと思っています。
日本語の奥深さを楽しく学んでもらうために、たくさんの話し手の落語を聴かせたいと思ってましたので
今回は良い経験になったと思います。
子供向けの「落語会」は他の伝統芸能に比べ少ないため、またやってください!
最後に、桂南天さん、桂雀喜さんありがとうございました。(小6の父)







[PR]
by kodomo-a | 2017-11-20 10:48 | 舞台鑑賞