<   2011年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

びじゅつかんつあー

e0114963_16281399.jpge0114963_16264773.jpg










e0114963_16463381.jpge0114963_164732.jpg








 
         はじめに あるひとから みんなへの ラブレターをわたしました。 
e0114963_1648177.jpg
e0114963_16431727.jpg

おくりぬしのしょうたいは・・  
きょうだれよりも こどもたちとびじゅつかんつあーにいきたかったユースのちいちゃんでした  


  ~ こどもたちが えをみて かんじたこと ~

e0114963_1656287.jpgきがついたことe0114963_16564892.jpge0114963_16595673.jpg







e0114963_1705858.jpge0114963_17152210.jpg







e0114963_173746.jpge0114963_1744699.jpg
e0114963_1735660.jpg




e0114963_1765329.jpg
だれに どんなおてがみを かいているとおもう?

e0114963_17113791.jpg






e0114963_176124.jpgうしろにたっている めしつかいのひとは なにを かんがえているのかな。

e0114963_17142738.jpg e0114963_17242093.jpg 








e0114963_17311557.jpg
e0114963_17315359.jpg






 
e0114963_1743585.jpg

e0114963_17381191.jpge0114963_1737698.jpge0114963_17383861.jpg






    みんなでおべんとう         がっこうごっこ           こどもベンチ

e0114963_17415946.jpge0114963_17432969.jpg

○○ちゃんちにあかちゃんがうまれるよ。 安産の おいのりに ちかくの岡崎神社へ


e0114963_1749745.jpge0114963_1746914.jpg
かめ岩の橋
つめたくて きらきらした かわのみずをさわったよ。



きょうとしゅっしんの ○○くんちのごあんないのおかげで びじゅつかんだけでなく、 「京都まんきつ あそぶつあー♪」 ないちにちでした。
みんなこんなにい~っぱい あるけるんだね!

e0114963_17524025.jpge0114963_17531016.jpgびじゅつかんでは とりあいでケンカしていた○○ちゃんと △△くん、かえりみちでまたとりあいになったときは ○○ちゃんははっとしてあやまって △△くんは こんどはかしてあげてたよ。

きょうずっとみんなでいっしょにいたからか 「子どもセンターにかえる~」 というこもいたよ。
いいね~それ! はやくも来年のおとまりのゆめをえがきはじめた こどもたち&おとなたちなのでした。
言い出しっぺのちいちゃんありがとう。053.gif  
ちいちゃんから大人の人へのラブレターはホームページにて近日公開 055.gif
[PR]
by kodomo-a | 2011-09-27 18:15 | こどもきしゃクラブ

9月 ウインナーキッチン

066.gif まえのひ

e0114963_1421323.jpg―ちいさい子は どのかたちやったらできるかなぁ
○○せんせい 「かめさん! ・・んーやっぱり フランスパン!」  「あっ! ほうちょうはじめてのこになー、どーしてもおしえたいことあんねん!」
―なになに!?
○○せんせい 「ねこのて!」

e0114963_14341035.jpgみんなのぶんのウインナーがはいったかご ひとりでもちあげて レジへいっちょくせん!

おかあさんは、「(○○)ふだんはぜったいもたない。」っていってたかいものぶくろも、
―はんぶんもとうか? 「いい!○○ちゃんもつ!」 くびにさげたり ななめがけしたりいろいろためして・・e0114963_14213257.jpg ちょうちょむすびしてふたりでもつことにしたよ。


おはなみでひろうした 「かざりぎり」ウインナー。 ちいさなてから まほうのようにつぎからつぎへとしんさくがうまれてゆきます。


e0114963_14344296.jpge0114963_1435124.jpg















016.gif ほんばん

e0114963_14234549.jpgきょうのせんせいは こうさくが大のとくいな6才のおんなのこ。
「わたしは 5さいのとき、~でやけどをしました。 みんなもきをつけてください。」
「やけどをしたら すぐに ゆってください。」
これまでじぶんがおそわったことや まなんだことを どうどうと じぶんからみんなにつたえていたよ。

「どっちもつくれたひとは じぶんの すきなかたちにきってください。」 いつもじゆうなアイデアをたのしむ○○ちゃんらしい おしえかただね♪
 
e0114963_152712100.jpg ☆ 見守り隊 ひとこと帳係より ☆ 
みんなのようすをみながら じょうずにしんこうしていました。
せつめいも、ゆっくりはっきり とてもわかりやすく いっていました。
せんせいのさいのうがあるなあと おもいました。

 ☆ ○○せんせいの おかあより ☆ 
うちの子の料理(ウインナーを切るだけっ)は お花見キッチンで順位に入らなく当初落ち込んでいたのですが、同じ年長さん達が次々とせんせいを上手にしてる姿を見て …絶対○○には出来ないわ、順位に入らなくて良かったね と正直夫婦でホッとしていました。

今回□□が来れなくなったり、△△くんたちも準備に来れないからとの事で突然お電話を戴き、○○は恥ずかしそうに… 「できるかなあ!?」 とのお返事。 しかし電話を切るなりmyノートに 「○○せんせいのセリフ☆」 と書き出しビックリ!! すっかりスイッチが入ったようでした。

e0114963_14553861.jpg 当日母の私は二階で汁を作っており、我が子のせんせい姿をあまり見る事が出来なかったのですが、他の見守り隊のみなさんから感想をいっぱい聞かせて頂きました♪
みなさん口を揃えて、意外とビックリ… まさか○○ちゃんが… と言って貰って、私も嬉しい驚きでした。

e0114963_154136.jpg
そう、うちの子は言葉も行動もおっとりで気持ちも弱く 自分の思う事を伝えられないタイプです。
人の前に立って話すのは今回初めてだったのではないでしょうか?

無事せんせいを終了し、親は興奮ぎみで、もしかしてこの子は変わったかも!?と思いましたが、キッチン後は相変わらずお友達にリーダーシップを取って貰って遊んでました(笑)
やっぱり性格までは変わらなかったみたいです(笑)

ただ帰宅後、せんせい楽しかったからまたせんせいをやりたい!と話していました。
「できるかなあ」 が 「できた」 のは 最高の経験だったと思います! 親には見えない何かは確実に変わったのだと。

e0114963_15302586.jpg 2歳の頃から子どもセンターの行事に参加させて頂き、4年が経ち、もうすぐ小学生になります。
大切なこの時期に、他では出来ない経験をさせて頂き感謝しております。
書いてて泣きそうですっ。
本当にありがとうございました。


e0114963_15401810.jpg 

だんごむしに たこかめ、うさぎつね、かば ・・・
たのしそうなウインナーのもりが かんせい!

 e0114963_1652358.jpg



○○せんせい、みんなにすなえアートも おしえてくれたよ。




  003.gif かんどうをみんながつくる わくわく子どもキッチン  つぎは
            10月 16日 (日) 10:00~14:30
       ☆メニュー☆ ごぼうのあげもの   ☆せんせい☆ 小学4年生

   2才の子も おとうさんも 学生のお兄ちゃんお姉ちゃんも だいぼしゅうちゅう! 049.gif
e0114963_16192641.jpg
e0114963_1533643.jpge0114963_15331396.jpg
[PR]
by kodomo-a | 2011-09-22 16:22 | わくわく子どもキッチン

染工場見学 12月にえんきしました

e0114963_11545297.jpg9月によていしていましたが、台風のため 12月3日にえんきになりました。

そこで先日ユース会員のちいちゃんといっしょに、勘亭流文字(かんていりゅうもじ) を手がける 「北浦染工場」(きたうらそめこうじょう) さんを たずねました。




012.gif 勘亭流文字のヒミツを おしえていただき、もじにもいろいろあることや、書道(しょどう)のよさを あらためてじっかんしました。
いまはなんでも機械化(きかいか)されて、たとえば表彰状(ひょうしょうじょう) なども 手がきのものは すくなくなってさみしい・・・。

むかしはたべものやさんも、のれん(手ぞめのもの)をみれば、そのおみせの味(あじ)や 質(しつ)などひょうげんされていました。
いまは機械的(きかいてき)・画一的(かくいつてき) に なってしまい、高級料理店(こうきゅうりょうりてん)も やすくてたくさんたべられるおみせも ちがいがなくなってしまっています。
そんな大衆文化(たいしゅうぶんか)の れきしもおしえてくださいました。e0114963_121847.jpg

書道たいけんが あまりない子どもたちにとって 「勘亭流文字」 といってもピンとこないかもしれませんが、ぜひ職人気質(しょくにんきしつ)の 北浦(きたうら)さんに であってほしいです。



→ ぶんらくのかいじょう入口の かんばん用に書いてくださいました。
12月のたいけんのときには、1月のぶたいかんしょう「髪飾不思議仕掛」 のかんばんを書いてもらうところをみせてもらうよ!
[PR]
by kodomo-a | 2011-09-22 12:20 | 舞台鑑賞

デートDV防止プログラム 出張しました

地域の中学校の教員研修としてご依頼いただきました。
実施校:大阪市立大宮中学校

☆ 参加された先生方の感想 ☆

○ 若い子の恋愛では、相手に嫌われたくないからということで女の子が男の子に合わせてしまう、男の子の気持ちに答えられない自分が悪いと責めてしまうところがよくあるし、そこが怖いと思う。 付き合う最初から対等な関係で自分の気持ちを遠慮なく出せるようであってほしい。
デートDVの前提となる社会全体にある暴力容認については私自身の中にも「しつけ」のために時に暴力も必要ではないかという感覚がぬぐえない。 (女性)

○ “草食系男子” “乙メン” “イクメン” “肉食系女子” がブームというかさわがれていて、古い考えが変わってきている中で、五人に一人の女性がデートDVの経験があるということにおどろきました。 男だから…女だから…という考えではなく、一人の人としての個性が大切にできる社会にしていきたいなあと強く感じました。 (女性)

○ ジェンダーバイアス(社会的につくられた性差による偏見)のところ、少し疑問が残りました。 ジェンダーはダメなものですか? なくならないだろうし、ある程度はあってほしいなあと思ったりもしました。 付き合ってない(付き合う前の)段階でのDVもデートDVと言うんでしょうか? それも最近の子にはあるんじゃないかなあと思います。 (女性)

○しつけの中の暴力についてはいけないと重々わかっているのですが、自分がそれによって良かったと思える経験もあることから、その良し悪しについては、未だに悩んでいるところです...。 (男性)


 053.gif 若者間の デートDVの特徴 053.gif

  * 支配も嫉妬も束縛も、愛情表現だと勘違いしている。
    ex. ケータイを使っての行動の監視
  * カップル幻想 → 「二人だけの世界」に陥って 被害に気づけない。
  * 仲間からのプレッシャー → 一人でいるより、暴力的でも彼がいる方がいい?!
  * 暴力容認度が高い。 暴力は愛情表現だと勘違いしている。
  * ジェンダー(彼女・彼氏役割の期待と縛り) にとらわれている。
  * 彼を悪者にしたくない。
  * 自分のことを知られているので別れるのが怖い。
  * 性的暴力を自覚できない。
    ex. レイプ被害の加害者の多くは、彼または知り合い。(デートレイプ)
  * 大人たちに理解してもらいにくい。 → 「 結婚してないのだから、イヤなら別れれば
    よい」と思われやすい。
  * 誰に相談していいかわからず、被害者が一人で悩む。
  * DVの被害者のための相談機関があることを知らない。 知っていても行けない。
  * 親に相談しない。 するとしたら友達。
  * DV防止法に適応されない。


072.gif 出張します!

アウェア 認定 ☆ デートDV 防止プログラムファシリテーター
 学校などに伺って、プログラムを実施します。 (対象:中学生・高校生・大学生など)
 社内研修・保護者向けも可能です。
[PR]
by kodomo-a | 2011-09-22 11:42 | セミナー

もりもりキャンプ その4

               072.gif み ん な の か ん そ う 072.gif

e0114963_15305064.jpge0114963_11484577.jpg








     <ちびまる子チーム>               <野原一家>
e0114963_12271612.jpg
● ほかの親子と2日間ずっと一緒にいるというのが新鮮で、いろいろな親子の姿を見ることができて、特に、親の子供に対する接し方にいろいろな形があることがわかって、自分とこどもとの関わり方を考えるいい機会になりました。
個人的には、もう少し自分の子供にかまわずに放任できたらよかったかなと思いますが、下の子はまだセンターに慣れていなかった面もあるので、徐々に、と思います。

特に印象に残ったのは、小学生の男の子たち。
手も付けられないふざけ方をするときもあれば、真剣に物事に取り組むときもあり、
どちらも生き生きとしていました。
親としては子供に常に良い振る舞いを期待してしまうのですが、ふざける時と真剣な時が両方あるのが自然で、両方が必要なんだと感じました。
男の子育てるのは大変かもしれないけど、女の子にはないかわいさがありますね。 
(3才児・5才児のパパ・ひまわり)

e0114963_1141183.jpge0114963_1532312.jpg








        <さざえ>                    <ドラドネ>

e0114963_12251982.jpge0114963_122249100.jpg




e0114963_12233497.jpg





e0114963_12241076.jpge0114963_12243176.jpg








e0114963_11571363.jpge0114963_1533194.jpg








      <バカボンチーム>                <マルモ>


e0114963_11575537.jpge0114963_122253.jpg








e0114963_11595040.jpge0114963_1201115.jpg 








● 去年の合宿は、キッチンをはじめた仲間で 一緒に寝起きをする事に意味がありましたが、今回のキャンプは全てがパワーアップ出来たと思います。 子供同士が年齢関係なく遊び、中には親と離れて寝る子もいました。
そして、当初計画していた森ではなく、小さい子も多い為、ある程度設備の揃った場所で 初めてのキャンプを行えたのは良かったのではないかと思いました。 かまど体験後のおいしい笑顔、初めてのテントでの寝顔は最高でした。
また、今回ユース・ボランティアが来れなかった事で センターの趣旨とは違い、親が見守り隊ではなく補助にまわる事が多く、まきわりや遊びにも親が参加し、テントをたてるのもあまり子供が手伝えず (雨のせいもありますが) 子供の喧嘩にも親が介入しなければならなかったのは残念でした。
とにかく普段のユース・ボランティアの存在の大きさを感じました。 ただ、ユース・ボランティアがいなかった分、小学生がみんなのリーダー意識を持って いつも以上に頑張ってくれたと思います。 それも合宿から一年間、わくわくキッチンを続けた事の結果だと思います。
最後に...
とにかく、子供同士、そして親同士ののつながりが出来たキャンプでした。
来年が楽しみです! (6歳児の父・マスターの娘)

e0114963_1239872.jpg




ソラノネさん こどもたちにぴったりのすてきなばしょを のびのびとつかわせていただき たいへんおせわになりました。
ふつかかん ありがとうございました。
[PR]
by kodomo-a | 2011-09-20 12:51 | キャンプ&稲作体験

もりもりキャンプ その3

e0114963_1453193.jpg ~ バーチャルかぞくはんたい! ~
いやだ!といっていた子、ずうっとがまんしてたけど、がまんがはちきれてしまったのです。

おかあさんとユースで、おもいのたけをきいていると、おなじチームのリーダーがようすをみにきてくれました。それから、3さいの子も、テントににもつをとりにきていたしょうがくせいも、こえをかけてくれたよ。

ほんとうは○○ちゃんといっしょにごはんをたべるのをたのしみにしていたということをおしえてくれました。
ユースはせっかくみんなでせいかつをともにできるキャンプ、もっとこどもどうしみんなですごすじかんをもたなくちゃと はんせい。

e0114963_15124797.jpg ~ はじめてのリーダーかいぎ ~
きょうのふりかえりとあしたのうんどうかいのそうだんのつもりだったけど、きゅうきょ 「こんばんおばけやしきをしたい!」というていあんについて、はなしあうことに。

たすうけつ ‘やりたいかやりたくないか’ ・・・ 3対3
おとこのこは「やりたい」「やらんでえーんちゃう」 いけんをいうと あそびはじめます。
りゆう 4年生「やりたいけどー・・、ちいさい子のことをかんがえるとはやくねないといけないし・・」
ていあんしゃ「やりたいひとだけやったらえーやん」
さいねんちょう「こんかいはやめたほうがいいとおもいます」 りゆう「めんどうがくさい」

たすうけつ2回目 ‘きょうできるかできないか’ ・・・ 5対1
ていあんしゃはさいごまで、じぶんのいけんをゆずりませんでした。
べつのチャンス(おまつりやらいねんのキャンプ)にじゅんびもしっかりやってやろうというていあんにもNO!どうしても、テントがあって、くらーい今日のいまやりたかったのです。

でも、あしたのうんどうかいは やめて、「しょうがくせいがあそびをきめる」「ないようはあしたそうだんする」ことにして、きょうはかいさん。



e0114963_15561735.jpge0114963_1559513.jpg







 
   ~ あさごはんキッチン~

e0114963_11112851.jpge0114963_11114862.jpg

きのうかまどマスターにおしえてもらったこと じぶんたちで いざじっせん。 


e0114963_1026181.jpgお助けマンがいないぶん、今回はやむをえずおとなに入ってもらいました。 するとなぜかぞくぞくとけが人が。
いつものキッチンでは、お助けマンとは打合せやふりかえりで具体的なサポート法を話し合いますが、見守り隊とは、そこが共有できていなかったことを痛感しました。
子どもたちが積み上げてきたことをしっかり伝えなければ。 今後の課題です。

e0114963_15384429.jpg~ わきみずくみ ~
しょうがくせいで わきみずをくみにいきました。
10kgいじょうもあるタンク、いちだんいちだん かいだんをのぼってはこんだよ。

くるまで5分かかるやまみち、なんとダッシュでかえるって!

かえると、みんながてをふって まっててくれたよ。
「うちもいきたかったー!」 しょうがくせいになったらできること もりもりたまってきたね。

e0114963_1003578.jpge0114963_11123662.jpg






~ リーダーきかく みんなで ~

e0114963_1022084.jpge0114963_1023413.jpg








e0114963_1025378.jpge0114963_11192838.jpg








「○○くんがいきいきしてるね。」 (サザエさんちのタマ)
きのうの5才の子、さいしょはみているだけだったけど、さいごはえがおでみんなとあそんだよ。
はじめはほとんど口をきかなかった さいねんしょうの3才の子 「~しないとバツをつけますよー!」 つかれをとおりこしてナチュラルハイ!? パパ「こりゃあしたはねこむな・・」

さいねんちょうの5年生は、草むらたんけんで ようじの子をひっぱっていってくれたり、ほかのリーダーへのれんらくや、つぎへのみとおしもバッチリ。 ユースのたのもしいパートナーでした。

いろいろあって、なんだか1しゅうかんぐらいいたようなきもち。
「またきたい!」 「おばけやしきしたい!」 つぎはしょうがくせいきかくのキャンプがしたいね。
さいごもまた まあるく手をつないで、 「もりもりキャン・・・  」
っとおもったら みんなのまんなかでおちゃらける5才のおとこのこたち。 でもはじまりのときとちがって、「はよやらなかえられへんやろ!」などなど みんなのあいのムチがビシバシ!

みんなげんきで  003.gif もりもりキャンプ ≪ひひーん!!≫ おわり! 003.gif
[PR]
by kodomo-a | 2011-09-20 11:25 | キャンプ&稲作体験

もりもりキャンプ その2

e0114963_1046534.jpgおとのしょうたいは ・・ かみなり!?
いや 山でどうぶつを いかくしているてっぽうの音じゃない? それともうわさの 空の音色??

さておき おべんとうタイムには 「エコべん」 なるものをはっけん!
ぎゅうにゅうパックを たてにしてあーしてこーして フライドポテトボックスにしていたり、よこにつかってきっておって おりたたみおにぎりボックスにしていたよ。e0114963_1048593.jpg 
こころもおなかもおちついて ここらでちょっとひとねむり ・・ したいところだったけど、あやしくなってきたくもゆき。

さきにきょうねるおうちを つくらなくっちゃ!
力とちえをだしあってのテントけんせつがスタート。
(だいじなはたのはっぴょうかいをすっかりわすれてた!)

けいけんのあるしょうがくせいは たのもしく しじをしてくれます。

e0114963_116495.jpgはっぱのテントもみつけたよ。


e0114963_1182351.jpg

できあがったマイホーム。 中をのぞくと・・ さっそくしあわせそうにじゃれあってるね~



e0114963_11322124.jpg
 ~ はじめての かまどたいけん ~

かまどマスターのおにいさんがとうじょう。
さっきの音のしょうたいは ・・
自衛隊(じえいたい)が やまで くんれんしている音だったんだって。


e0114963_11464398.jpg
おこめの あらいかたからおしえてもらったよ。
「こぼしたおこめも こうやってあつめていれてあげてね」
「おみずがすくなすぎたら どんなごはんになる?」 「かたいのになる」

みんなでぎょうれつになって バッチリかずをかぞえて、おみずをはかりました。


e0114963_1281011.jpge0114963_1264378.jpge0114963_1272893.jpg





いつものキッチンは ぜんいんが どのさぎょうもけいけんできるようにしていますが、 しょうがくせいのアイディア 「きるひととか むくひととか きめてやったらいいねん。」 やくわりぶんたんにステップアップだね。 さっそくやってみました。


e0114963_11592123.jpg
お手すきのこどもたちはというと ・・
なにやら 「がっこうごっこ」 が かいこう!?
おむつをはいたとおりすがりのあかちゃん、いつのまにか 「こうちょうせんせい❤」 とよばれて なかまいり。


e0114963_1437397.jpg
 
e0114963_12103438.jpg




e0114963_12102622.jpg








e0114963_1217308.jpge0114963_1230534.jpg








e0114963_12464134.jpg
                     できたでー!!!!


e0114963_12562181.jpg
こどもたちの ぜんしんぜんれいがつまった
はじめての かまどキッチン。

やがいすいじに しっぱいはつきものですが

ごはんも ルーも だいのだいせいこう!!!049.gif


e0114963_12504821.jpg
おやつのじかんからつくりはじめて もうすっかりすずしくなっていました。


バーチャルかぞくで はじめてのばんごはん。 いただきま~す!



e0114963_1314113.jpge0114963_1314991.jpg






e0114963_1316368.jpg
                   あれ  だれかないてるよ!?


                                    つづく


001.gif かんそう ②
キャンプは雨の中、あまり土地勘のない滋賀県だったので、やや不安だったのですが、結果的には良い思い出です。 当初の予定では森の中のキャンプ場ということでしたが、急遽かまどカフェソラノネさんの横の空き地で敢行されました。
個人的には、というか、わが子の期待は子どもキッチンの「えのきのおっさん」というメニューで、ただそれにものすごく惹かれて参加したのですが、今回はメニューの変更もあり、かまどでハヤシライスでした。 えのきのおっさんには後ろ髪惹かれる思いでしたが、今度に期待です。
しかし、かまどで調理をする体験とは、そうそうできないことですので、貴重でしたね。 かまどで炊いたご飯は本当においしくて、子も親もすごくたくさん食べていました!
それに、火をおこすこと、水を入手すること、その大変さを実感としてみんなが感じたことは、とてもよかったと思います。
それから、バーチャル家族では子どもたちとばらばらの家族になりましたが、二人の子どもたちはそれぞれの家族で楽しく過ごしており、私も楽しく過ごせました。 夜寝る時も、ばらばらで親のこっちが心配しているだけで、子どもたちは平気で、ほんと楽しそうで、「こどもってすごいなぁ~」と感心するばかり。
親同士の交流も盛んで、夜の会議も新鮮でした。 親が子どもの事を思い、時間を共有できるのは、貴重なことです。 しかし、この子どもセンターのメンバーはそれを大切にしていて、素敵だなとおもいました。
また、来年はもっと楽しいキャンプになるでしょうし、楽しみにしています! 雨が降らないといいですね~
追伸:ちゃんとしたテント購入を検討中です(笑)  (5才児・小学2年生児のお母さん)
[PR]
by kodomo-a | 2011-09-16 13:51 | キャンプ&稲作体験

もりもりキャンプ

e0114963_17525189.jpge0114963_17562120.jpgまちにまった日が やってきた!

はじめてのかまどで もりもりたべて、もりもりあそんで、もりもりテントをたてて、もりもり・・・

とにかくみんなではじめてがもりだくさんの 058.gif もりもりキャンプ 058.gif  しゅっぱつしんこ~!

e0114963_1748615.jpgバス停につくやいなや、自然いっぱいの風景の中へとけこんでゆくこどもたち。 たちまち名ハンタ―となって、虫やカエル、いろんないきものをつぎつぎとつかまえては なまえもおしえてくれました。
e0114963_17501414.jpg






e0114963_17502514.jpge0114963_17503589.jpge0114963_1865657.jpg






e0114963_1832665.jpg
    もくてきちは、しがけんでブルーベリー農場をいとなむかまどカフェ 「ソラノネ」 さん。
  おもいっきりはしりまわれて テントもたてられるはらっぱをおかりできることになりました。
    みんなでぶじとうちゃく。  「もりもりキャンプ ≪ヒヒーン!≫ スタート!!」 

e0114963_18145829.jpg
 ~ もりもりメンバー ~
3さい・・3にん  5さい・・5にん  6さい・・3にん  小学2~3年生・・4人  4~5年生・・2人  お助けマン・・1人  見守り隊・・おやじーず6人 かあちゃんず8人
あわせて32人。 きょねんの2ばいだ!

 ~ もりもりキャンプにこめた ユースのねがい ~
  *小学生がリーダーとしてかつやくする
  *ひとりひとりのこだわりを いかしあう
  *もり(しぜん)と なかよくなろう

e0114963_1912150.jpgそのねがいを たのしくかなえるためのきかく その名は ‘バーチャルかぞく’!
いつものキッチンでは、親と子がはなれてかつどうしています。 こんかいは、ふつかかん親とはなれ、かわりにともだちやその親とバーチャルなかぞくになって ちからをあわせてすごしてみよう! というものです。

e0114963_19254561.jpgどきどきのくじびきのけっか やだー! というこえをあげたのは ・・ 5才の子と、小学生!
りゆう 「バーチャルなんかいやや!すきな子とあそびたい!」 「マルモはおとこだからいや!」 「バカボンはかおがイケてないし おとこだからいや!」
かいけつのみちは ・・ さっそくあたらしいかぞくでそうだんです。e0114963_19271226.jpg
小学生が涙ながらに役にこだわったのは、責任感があるゆえなのかもしれません。 役をかえるていあんを ほかのかぞくにもみとめてもらい、なんとかかいけつ。
5才の子は、やっぱりいや。 はじめてのばしょで まだあそんだことのない子もいて、おとなもはいって・・って、ドキドキがいっぱいありすぎだったね。 お母さんといっしょにいることに。
e0114963_19392439.jpgバーチャルかぞくはじめてのきょうどうさぎょうは、かぞくのはたづくり。 かぞくもくひょうもきまりました。
<ちびまる子チーム> たのしくすごそう
<野原一家> みんな仲よくする
<バカボンチーム> ①たくさん相談するのだ! ②しっかり働くのだ! ③しっかり、遊ぶのだ!
<マルモ> たのしく、わくわく、すごそうね!! e0114963_19141944.jpgおいしいりょうりをつくる たのしくすごす いぢわる、いじめしない みんなのいけんはよくきく  リーダーのいうことをよくきく
<さざえ> ふだんどおりの生活

<ドラドネ> なかよくする けんかをしない たくさんお話をする~! たくさんわらう すきなことをする たのしくすごそ~~~~~!

e0114963_19262652.jpge0114963_1924037.jpg 

はたたちは 子どもセンターのいりぐちに けいじちゅう!


おべんとうをたべて ひとやすみ。
とおくの山からe0114963_20574777.jpg 「ドーン! ごろごろ・・   ドーン! ・・」 
いったい なんのおと?
ぽつ ぽつ ・・

もしかして ・・

                              つづく。

001.gif かんそう ①
 キャンプはありがとうございました。
○○は慣れない環境でとまどい、バーチャル家族に納得いかずで、母親に頼りたい気持ちが強いままでいて、楽しめなかった所もありましたが、2日目にはケロッとこどもの輪の中で楽しんでいましたね。
同じグループの小学生のリーダー(○○くん)が、何度も母親の元に逃げる○○を呼び戻しに来てくれたことがとても嬉しかったです。□□ちゃんもたいへんな中、手に負えない状態の○○の気持ちをうけとめて考えて下さってありがとうございます。
みんなのやさしさが○○にも伝わっているとといいなぁ…。
私自身は自分のグループの中に入る余裕がなく、それが残念です。
雨もすごくて結構たいへんだったけど、でも私はとても楽しかったです! (5才児のお母さん・ドラえもん)
[PR]
by kodomo-a | 2011-09-14 21:04 | わくわく子どもキッチン

えほんとあそびのひろば

e0114963_19335994.jpg★ こんしゅう土ようびのおたのしみ ★

10:30 ~ 11:45 えほんとあそびのひろば
 ~ステンドグラス~ 
材料費 1人 100えん (親子で参加できるよ)

こんかいのせんせいは ・・・
ユースサポーターのちいちゃんです012.gif
ちいちゃんがこどものころにつくったオリジナルステンドグラスのつくりかたを おしえてくれるよ。 もうしこみまだうけつけちゅうです♪

12:00 ~ 14:30 からだにやさしいカフェ グリーンテラス
きせつのしょくざいや、無農薬のおやさい中心のまんぷくランチが500円。
えほんやけん玉、ミニ農園、じゆうにあそんでね。 
赤ちゃんからしょうがくせい、だれでもあそびにきてね~035.gif
[PR]
by kodomo-a | 2011-09-07 19:48 | えほんとあそびのひろば

ぷちおまつり

8月のあさひ区民まつりは どしゃぶりでざんねんながら中止 057.gif
でばんをなくした約200こものたからものと、200このミニホットドッグたち、 「くみんまつりしたかったー!」というこどもの声・・・
それなら急きょ、子どもセンターで2じかんかぎりの ☆ぷちおまつり☆ スタートだ~!024.gif

とつぜんのお誘いメルマガでしたが、まだ雨もふりやまぬなか、4組のファミリーがかけつけてくれました071.gif071.gif071.gif

こどもたちが5人もつどえば とたんにおまつりさわぎ。 「いらっしゃいませ~!」 「おおあたら~!」 「はいったー!!ホットドッグもう1こもらえんで~!」 「あめおとこがきたー!」 

☆母のひとこと☆
雨の「ぷちおまつり」楽しかったです。
○○は真剣にあれが区民まつりだと思っています(笑)

☆終了後のおまけ☆
雨のキャンプでできなかったすいかわり大会もしました。 はくりょくのイチゲキもさることながら、ドキドキ それいけ! 手に汗にぎるおうえんたいにもちゅうもく!
e0114963_15185467.jpge0114963_15215480.jpge0114963_15191782.jpg










e0114963_15222333.jpgしとめたえものにむらがるたべざかりの少女たち。 ごっそりとれたかたまりに 「にくとれた~!」

兄妹の多い家だとおやつもそうだつせん!? そんな中そだった人は、すいか好きということが判明!(食べれるときに食べとけ精神ともいう!?)
e0114963_15461853.jpg

                                    完  ★  食

e0114963_15472899.jpg キャンプの時期と重なり事前準備に集まるのは難しい状況でしたが、交代で準備を重ねていただき、当日のご協力もありおかげさまで資金面も収まりました。
みんなの「行きあたりばっちり力」に かんぱい!049.gif 
[PR]
by kodomo-a | 2011-09-05 16:16 | おまつり