<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

小森香子さん講演会

2月7日開催 「小森香子さん講演会」 のお知らせが朝日新聞に掲載されました
e0114963_18124476.gif

[PR]
by kodomo-a | 2010-01-30 18:13 | 講演会

ハイチ地震緊急募金!!

1/23日(土)に行われた「ユニセフ新春交流会」に参加させていただきました。
100人を越えるユニセフ関係者・協力者・ボランティアの方々などが集まり、とても和やかな交流会でした。スタディーツアーに参加した学生さんによる「ラオスレポート」や、司会進行など若いボランティアさん達の活躍に、若い人たちと活動をつくっていきたいと目指している子どもセンター人(?)としては、わがことのように微笑ましくなりました~。

「ハイチ地震緊急募金」についても呼びかけがありました。微力ながら子どもセンターでも何かできればと思います。子どもセンター内に募金箱を設置しています。日本ユニセフ協会大阪支部さんの募金の振込先を掲載させていただきます。ご協力お願いいたします。

<「ハイチ地震緊急募金」振込先>
・郵便局(ゆうちょ銀行)
 振替口座:00190-5-31000
 口座名義:(財)日本ユニセフ協会
 *通信欄に「ハイチ」、「K1-270 大阪支部」を明記願います。
[PR]
by kodomo-a | 2010-01-29 09:40 | その他

1/10 おもちつき体験

今年は生後2カ月の赤ちゃんから小学生まで たくさんの子どもたちが来てくれて とてもにぎやかなおもちつきになりました。

みんなでついたおもちはなんと6うす!!
これでもかというほど ついて!まるめて!たべて!あそびました~!

e0114963_12247100.jpge0114963_126224.jpg









「ヨイショー!ヨイショー!」
みんなちからもち! 2才のおともだちもがんばったよ!

e0114963_121963.jpge0114963_12191867.jpg









ぼくもわたしも赤ちゃんもコロコロコロリ あったかくてぷにぷにしてきもちいい~♡
ラストのえびもちの時には プ二っとちぎるのもすっかりおてのもの。

e0114963_12201148.jpge0114963_1222544.jpg









今年のお味は 白もち あんこもち みかんもち えびもち おろしもちにちょうせん!
だいこんおろしは4才の子もがんばりました!


e0114963_1238753.jpge0114963_1238044.jpge0114963_12381676.jpg 






カラフルもちができたところで オリジナルかがみもちをつくりました。
いろんな神さまがあつまってくれそうです。


☆こどものかんそう☆e0114963_12461743.jpg
○たのしかった おもしかった (4才) 

○もちつきしたことがたのしかったです。まるめることがたのしかったです。 ぴやのしてうたことがたのしかったです♡♡♡☆ (6才)

○たのしかった。ともだちもできて、ゆりちゃんのもなかよくなってうれしかった。またおもちをたべたいです。♡ (7才)

e0114963_12543612.jpg
☆大人の感想☆
○おもちつきは初めてだったのでとても楽しみにきました。ひとりできねを持って打てたのでとても喜んでいたと思います。
今までおもちを食べさせたことがなかったからか残念ながら今日も食べなかったのですが、おもちを丸めるのもはりきってやっていて新たな発見でした!!(粘土は苦手だったので)
親も少し打たせてもらって楽しかったです!!
e0114963_12555181.jpg 作る→食べるが体感できてよい経験でした。ありがとうございました。 (2才母)


☆ボランティアさん感想☆ 
先日は有難うございました。 
今日も家族でおいしくお餅を頂きました(^^♪ 
はじめての場所ではじめて会う人達と餅つきをするのは正直不安でもありました。e0114963_1350395.jpg
けれど、餅つきをする中で自然に会話ができ、とても楽しいひと時を過ごすことができました。 
一日が終わった時は少し疲れも感じましたが、子ども達の笑顔を思い出すと頑張って良かったと思えました。本当に楽しかったです。ありがとうございました。



e0114963_12544781.jpg

初めて会った頃は乳幼児だった子たちが 小学生になり始め、ちいさな子たちのお兄ちゃんお姉ちゃんとなって、またちいさな子は弟、妹となって、いっしょに笑ったりケンカしたりができる場ができてきて、とてもうれしく思います。
元気なボランティアさんとたたかう?子どもたちもひときわわんぱくにみえます。

今年はそんな一人ひとりの子どもたちをより真ん中に見据え、 「子どもたちの活躍の場」 をテーマにした取組みを考えています。 
“食と農”部門では、オリジナルお子様ランチを提供する形から、子どもたち自身がつくる 「わくわく子どもキッチン」 に進化を遂げようとしています!

会員制の取組みをふやし、どの子も楽しんで、イキイキできる環境をつくりたい、そしていっしょに悩んで知恵を出しあい見守れる親の仲間づくりを目指しています。

共に成長し 子どもたちの活躍できる場をつくっていきましょう。


     わくわく子どもキッチン ☆体験版☆
    2月 14日 (日) ・ 3月 14日 (日)


詳細は後日発表!
(4月より会員限定となります)
[PR]
by kodomo-a | 2010-01-15 14:30 | わくわく子どもキッチン

ごあいさつ



 あけましておめでとうございます。

 いよいよ子どもセンターも完成5周年を迎える年となりました。
ここまで何とか無事に来ることができましたのも、皆様のあたたかいご支援と励ましのおかげと一同心より感謝いたしております。 本当にありがとうございます。

 最近の子どもセンターニュースやホームページでお気づきのように、建設当初には、希望でありました青年集団による “子どものための子どもの活動” や新の舞台芸術の体験が、様々な専門家のお力をお借りして、ようやく現実のものとなってまいりました。

 それをより前進させるためにも、今年度から新しい会員制をとりいれ、ともに未来を切り開いていく若い仲間や支える大人集団を広く募集したいと思っております。

 こんなに苦しい時代だからこそ、こころと知恵と力を寄せ合って、子どものふるさとになる “場” づくりにどうか今まで同様のご支援をお願いいたします。
 そして、まわりの方々にも拡げていただきますよう、あわせてお願いいたします。


 最後になりましたが、今年が皆様にとって良き年となりますよう心よりお祈りいたします。



2010年 新春

NPO法人子どもセンターあさひ
理事一同
[PR]
by kodomo-a | 2010-01-15 11:45 | その他