<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ライブカフェ ~夏野菜とキラキラそうめん~

e0114963_14504689.jpg午前中はトマトの支柱づくりと、大きな実ができるように芽とりをしました。 
うめぼしさんは つまようじでへたをとり きれいにあらってひなたぼっこです。

ランチまでもうすこし。
花が咲いてすっぱいうめぼしになるまでを リズムにのせてうたいましょ♪

e0114963_14535531.jpg ~ メニュー ~
☆キラキラそうめん
☆かぼちゃときゅうりのサラダ
☆大根菜のいためもの
☆ミルクわらびもち
こどもたちがいちばんに口にしたのは、☆型きらきらにんじんでした。 かぼちゃサラダはいろどりもきれいでお砂糖をいれなくってもとっても甘かったです。 

e0114963_14513465.jpg

ランチの後は いよいようめぼしさんに塩をまぶし 焼酎ふってたいらにしたら おもしをのせて おやすみなさい・・・☆




e0114963_14515543.jpg
さあさあよってらっしゃいな やまづみみかんの人形劇ライブやで~★
マイ人形持参の子どもたち。 劇中、客席からは劇のセリフがきこえてきます。 おしまいには大興奮のスタンディングオーベーション!! 


e0114963_14173665.jpgなんとなんと子どもたちによる即興人形劇ライブや 歌とダンスのステージもはじまりました!!

ランチ後、人形の診察に来て下さったおともだちもいました。 さっそくやまづみみかんに治療してもらいました。
たくさん遊んでくれてありがとう!!


次回のランチ 7月5日 アイスクリーム作り体験もあるよ! おたのしみに☆
[PR]
by kodomo-a | 2009-06-22 13:14 | わくわく子どもキッチン

明日のランチ お楽しみに!

e0114963_1773156.jpg明日のランチは七夕ムード☆
のどに心地良いつめた~いそうめんに かわいい〇〇がのってるよ! 
減農薬のお野菜は栄養いっぱいの夏野菜!!

プログラムももりだくさんです

10:30~ 梅干しづくり   すっぱい梅干し どうやってできるのかな?

11:30~ ランチ       1プレート500円 (大盛りプラス100円)

12:30~ カフェ&やまづみみかんの人形劇♪ 
                 人形販売や購入していただいたお人形のしんさつも受け付けています
ハッピーフェスティバルでみんなで植えたお野菜も ぐんぐんおおきくなっています。 みにきてね!

e0114963_17203417.jpge0114963_17204663.jpg








          ↑ トマト                    ↑ こんにゃくいも(2年だま)
[PR]
by kodomo-a | 2009-06-20 17:51 | わくわく子どもキッチン

6月6日 オペラと歌のステージ 「注文の多い料理店」

e0114963_1015847.jpg

~ 子どもが選ぶ楽しさ ~

オペラと歌のステージ「注文の多い料理店」 では、大阪市内をはじめ、市外からも多くのご参加をいただき本当にうれしい思いで当日をむかえました。
学校や図書館でチラシをもらってという申し込みが前回よりも増え、しかも親御さんに促されてというより、「行きたい!」 「観たい!」 という子どもたち自身の声が聞こえてくるようでした。
なかなか日常の生活に浸透しにくい生の舞台を楽しむということを、子どもたちが自分の意思で選んでくれたことが何よりもうれしく思います。

素敵なチラシを描いてくれたNICCOさん、たくさんの小学校・幼稚園・保育園などでチラシを配布してくださった先生方、お店・図書館・公共施設などでチラシの掲示やよびかけなどでご協力下さった皆様、おかげさまで、多くの子どもたちに生の舞台を届けることができました。
本当にたくさんのご協力ありがとうございました。

e0114963_1019693.jpg

e0114963_10242767.jpg

e0114963_10245391.jpg

e0114963_10281231.jpg

e0114963_10313310.jpgたくさんのご感想をいただきました。 ありがとうございました。

 ★ 参加者の感想 ★

〇ふたりがぶるぶるふるえるところがおもしろかったです。たくさんわらいました。  (7歳)

〇そうぞうしていたよりもおもしろかったです。 すげえこえをだしていて、すごかったです。 すごいどうさもやばいほどすごかったです。  (8歳)

〇とても、声がよく聞こえてきれいな声でした。 とても、楽しかったし、おもしろかったです。 注もんの多いりょうりてんは、本当に注もんが多かったです。 クリームをぬったところが一番おもしろかったです。  (9歳)

〇2人のしんしがクリームをぬってやせてるしんしがかおじゅうまっ白にクリームをぬっていたのがおもしろくてわらってしまった。  (9歳)

〇今日のオペラで、オペラってこういうものなんやってしった。 おもしろくて、ミュージカルで、とてもわらえる所があった。 ありがとうございました!  (11歳)

〇歌もあっておもしろかった。 歌声がきれいでかっこよかった。 本当にお話と同じことをしていたので分かりやすかった。  (11歳)

〇子どももわかりやすいオペラの舞台、また観に行きたいと言っていました。 「お鍋の所がおもしろかった!!」 と5才の娘が言っていました。 舞台の変化も上手だなあと思いました。 ありがとうございました。 歌声も素敵でした。 「なんだか最初からクツ~、クリーム~、、とおかしいな~と思った!!」 と7才の娘。 話に引きこまれていた様子でした。 (30代)

〇みなさんが登場した瞬間からくぎ付けでした。 高い音楽性に心があらわれました。 楽しかった~~。
注文の多い料理店、親子で引き込まれました。 ボイパのボレロ、最高でした。 アハハアハハと大笑い♪ ラヴェルに見て欲しい。 是非また来阪なさってくださいね。  (40代)
※ラヴェル・・・『5分でわかるボレロ』作曲者

〇舞台装置の奇抜さには驚かされました。 また歌とダンスで、あれ程、子どもたちの反応を引き出せるなんてすばらしいと思いました。  (50代)

〇学校の行事以来、舞台を観るのは久しぶりですが、生で観るとはく力があってとてもおもしろかったです。 これからもがんばって下さい。  このお話が大好きで、どくとくの不思議感もでててよかったです。

〇子どもも楽しめる内容で楽しかったです。少人数なのにとてもくふうされていて感心して観させて頂きました。又、子どもと来たいです。やはり“生”の音楽、演劇(オペラ)はいいですね~  (40代)

e0114963_10293066.jpg

[PR]
by kodomo-a | 2009-06-10 09:50 | 舞台鑑賞

5/31 絵本の読み聞かせ講座

e0114963_1443434.jpg

 ~絵本の楽しさを分かち合うために~ 

こどもと関わるお仕事がしたい。絵本が大好き。そんな村川先生にとって、絵本の読み聞かせは生きたライブであり、喜びの分かち合いであるとお話して下さいました。
絵本やこどもから感じたことや気づき、その中から自然に出てきた読み方や対話。そんなかけがえのない時間は「こどものいま」をはぐくむだけでなく、大人は、自らのこども心に再会し、大人が大人であるための心をも育ててくれます。

 ★ 参加者の感想 ★
e0114963_1811966.jpg
○先生のお話を聞いて、早く子どもたちの前で絵本が読みたくなりました。 子どもたちの経験、成長、発達から、絵本を選ぶことの大切さを改めて感じました。

○改めて読む上で「心」を大切にしようと思いました。

○これからも、ことばのシャワーをかけ、心のおやつを与え続けていきたいと思いました。 

○村川先生のお話は、柔軟な子どもの気持ちを代弁して頂いているような気がしました。 こうでなくちゃならない~ という話が一切なく、心にしみる絵本の読み聞かせもあり、ホッとしました。 体や声を使う絵本もあることを知ったり、「ノンタン」の作品の良さを再確認しました。うさこちゃんの絵本とミッフィーのちがいも知りました。 子どもの心にもどれないけれど、もどろうとする、知る、昔の思いを思い出して知る作業は、人にとって何より、今を生きていく糧(栄養)となると思います。 

○「大人の心」を育てる絵本 いつまでも「美しいねぇ ふしぎだねぇ」という気持ちを持ち続ける感性をみがいていきたいと思いました。
 
○村川先生のお人柄が伝わる 心なごむ講座でした。 意外な絵本のおもしろさを教えて頂き有意義な時間を過ごさせていただきました。テレビやゲームが席巻している世の中で、やっぱり、生身の人間の生の声で子ども達に伝える事がとても大事な事だと思い知らされました。 今日は楽しい時間、ありがとうございました! 

○自分に読む。人に読む。そのことの楽しさをしみじみ考えることができました。 先生の朗読は素敵でした。 

いよいよ今週末となったオペラと歌のステージ「注文の多い料理店」にちなみ、原作者宮澤賢治の魅力についても語ってくださいました。
耳で聞いて心に描くことのできる作品の数々。賢治は書いたものを人に聞いてもらいながら作品作りをしていったそうです。
原作そのままのことばをオペラにしたステージです! ご期待下さい!
[PR]
by kodomo-a | 2009-06-02 18:02 | セミナー