人気ブログランキング |

カテゴリ:わくわく子どもキッチン( 84 )

7月キッチン 小学生のお助けマン!

7月の「わくわく子どもキッチン」は、「お気に入りのマグカップでちゃわんむしをつくろう!」。おだしづくりに挑戦です!!
e0114963_14482757.jpg

庭のミニ畑で、ナス・大葉・バジルを収穫。それらを使って、2階のキッチンでお父さんたちがおかづづくり。
e0114963_14464422.jpge0114963_14454650.jpg












いつも大学生のお姉さんたちがお助けマンとして、2~5才の参加者の子ども達をサポートしてくれていますが、今回は小学生のおねえちゃん・おにいちゃんも手伝ってくれました。
e0114963_14531254.jpge0114963_14532145.jpg

e0114963_14553377.jpge0114963_14554423.jpg
e0114963_14562829.jpg




~小学生お助けマンの感想~
*Hくん(小学4年生)
ちいさい子にあまえられてつかれた。ちゃわんむしが美味しかった。あられともけけ(←大学生お助けマン)がやさしかった・

*Mちゃん(小学5年生)
子ども達が何を言っているのか分からなかった。
甘えてくるから大変だった。
簡単な料理をするなら また手伝いたい。 包丁を使うより 手でちぎるやり方の方がいい年齢だと思う。
ブルーシート内に鍋を置かず 前方の机をもっと活用した方がよい。
触ってはいけないものを子どもの手が届く場所におかない方がよいと思う。



結構辛口ですが 的を得たことも言っていました。
もう少し小さい頃は 小さい子どもが好きで 世話好きで通っていたのに 今回一歳児には手を焼いたようです。
そして保育士である私に対して 母ちゃんすごいな~、体力あるな~と呟いていました。
一学期は学級会係で 話し合う課題設定や それを進めていくことを かなり楽しみ 公私ともにその力があると喜びを感じていたのに 子どもの前では それだけでは前に進めなかったことを 痛感しているはず。
言葉だけではないことを経験できたのではと感じています。
家に帰っても 結構ぐったりしていました。
これを機にまた一歩前進してほしいな~
次は前もって大人と話をしてから取り組むように出来たらと思います。 (みんまま)


今回は準備期間がいつもより短くなってしまったので、反省点がいっぱい残ってしまいました。
もう少し子どもたちの姿を想像したり、小学生のお助けマンとの連携の取り方も考えれたらよかったとおもいます。でも、一からとったお出汁!贅沢に一番だしで作った茶碗蒸し!美味しかったです☆最後には子どもたちの笑顔も見れたのでよかったかな、、、と(^^)
ナス、バジルと大葉の収穫も少しクセのある葉っぱだったので味が苦手な子もいましたが楽しそうでした!
料理中、収穫中の子どもたちの、楽しんだり・集中したり・一生懸命な姿、少し不安ななかでも挑戦してみる気持ちが見えたり、集中がきれてしまったり、毎回いろんな姿が見れます(*^^*)反省部分はこれからにつなげるようにして、それも含め、今回も、とても楽しかったです☆(あられ)
by kodomo-a | 2013-08-10 15:02 | わくわく子どもキッチン

5月 おにぎりキッチン

6月の田植えに行く前に...  5月のキッチンでは「おこめを炊く」に挑戦!!

e0114963_1431312.jpge0114963_14311681.jpg













おにぎりの 具づくり



e0114963_14432841.jpge0114963_14434481.jpg






e0114963_14444350.jpge0114963_14445661.jpg
by kodomo-a | 2013-05-28 14:44 | わくわく子どもキッチン

サンドイッチきっちん(4月)

4月のわくわく子どもキッチンは「サンドイッチきっちん」

牛乳ジャムといちごジャムづくりにチャレンジ!!


e0114963_1352797.jpge0114963_13345223.jpg










初めて参加の2才の子も スケッパーを包丁がわりに とっても集中して いちごのカットに挑戦!そのまるで板前さんのような真剣な表情に 親御さんだけでなく 周りの大人達も ビックリ!!

e0114963_13511867.jpg
e0114963_1355747.jpg


年長児さん達が卒業し おねえちゃん おにいちゃんたちがいなくなり 「ぼくたちが しっかりせいなくちゃ...」との自覚が芽生えたのか? ちょっとお行儀よすぎじゃない?と思うぐらい 順番を守ったり コンロの火に注意したり... みんな集中して取り組んでいました。
初めて参加した子が なかなかみんなの中に入れずいました。お母さんには「無理強いはせず 本人がやりたいと思えるようになるまで 見守って... 大人は口出さない、手を出さない、がモットーですから...」 とお話していると、後半になって自然にみんなと一緒に作りだしました。  他のメンバーも 初めの頃は お母さんにべったりだった子も、今では親子別々のフロアで活動していても平気になってきました。みんなそれぞれのペースで成長していっています。その成長を わが子のことだけでなく まわりの親とも その成長を共有できるのが キッチンの醍醐味かもしれません。

e0114963_14154751.jpge0114963_14155467.jpg








自分たちでつくったジャムや野菜をはさみ サンドイッチ弁当完成!! 近くの公園でみんなで食べました。 新しいメンバーが増えるといいね~ と言ってたら、今回は2組体験で来てくれて 会員にもなってくれました~  
会員限定の「わくわく子どもキッチン」ですが 1回おためし参加ができますので、是非ご参加下さい。

<参加者の方の感想>
初めての参加に親はドキドキ... いつもは怪獣の2歳児が!座ってる!話を聞いている!そして目の前のイチゴ食べない!!お兄ちゃんお姉ちゃんたちに混ざって いっちょ前の姿を見せてくれた事にただただ驚きました。そして5歳のお姉ちゃんは、いつもケンカばかりの弟を優しくリードしてくれてました。自分だけでも精一杯なはずなのに...
新しい我が子たちの発見の機会を頂いた事に感謝します。 (2才5才のお母さん)
by kodomo-a | 2013-05-25 14:24 | わくわく子どもキッチン

そつぎょうしきっちん(3月)

3月のわくわく子どもキッチンは「そつぎょうしきっちん」

e0114963_11383260.jpge0114963_11384132.jpg
e0114963_11385373.jpg

卒業制作のマイ茶碗で いただきまーす!


おたのしみ 第1弾!「すもう大会」
e0114963_12435019.jpge0114963_12435946.jpg












おたのしみ 第1弾!「マイケーキづくり」

e0114963_13753.jpge0114963_1244269.jpg









最後に みんなからのメッセージを お助けマン達がフォトブックにまとめてくれたものをプレゼント。 卒業生たちは 4月からは「寺子屋」メンバーに! また、おまつりや田植え・キャンプなどでいっしょにあそぼうね~

e0114963_1362865.jpg
e0114963_12575059.jpg
by kodomo-a | 2013-05-25 13:09 | わくわく子どもキッチン

2月 そつぎょうせいさく 「陶芸(とうげい)」


e0114963_9401040.jpgここは どこでしょう?

e0114963_9421549.jpg











e0114963_9371445.jpg
なぞの あしあとを はっけん!
あしあとを おっていくと
こんどは みんなのまえに、ハトがまいおりてきた!

ハトのあとをついていくと ・・・ 


e0114963_9294554.jpg
              ~ 京都造形芸術大学 こども芸術学科 ~

ことし、わくわく子どもキッチンからそつぎょうすることを きめた、2人のこどもたち。
マイおちゃわんづくりでは、2人のために、せんせいと、子どもたちよりおおいがくせいさんたちがあつまってくださいました。
きょねんのそつぎょうせいにもおしえてくださった がくせいさんも きてくれたよ。

e0114963_9562670.jpge0114963_952776.jpg







せんせいのワザをよくかんさつして、 じぶんでやってみようとする子。
つちをさわるなり、どんどん じぶんのつくりたいものをつくっていく子。

こどもたちの発想力に刺激をうけて、もっと自由につくりたくなったという学生さん。

e0114963_1005211.jpge0114963_9531498.jpg










どうぶつがたの うつわをつくるおねえさんをみて、どうぶつがつくりたくなった2人。うみのいきものやおはなもたんじょうして、すてきないきもののせかいができあがりました!
2じかんぶっつづけでやっても まだまだやりたくて じかんがたりません。
あれ みんなおちゃわんは・・!?

e0114963_9542851.jpge0114963_9541471.jpg












001.gif 2かめ

e0114963_10111232.jpge0114963_10112250.jpg










ばっちり うつわもつくっていました。
ことしは せんせいもはじめてつかう、いろのついた 「いろねんど」 もよういしてくださいました。 やいていただいた さくひんたち、 いろがへんしんしたよ。


e0114963_10213463.jpge0114963_10214055.jpg











うわぐすりの もとのいろと、できあがりのいろは ちがいますが、こどもたちはちょっかんで いろをきめて、さくひんそれぞれに いろんなふでづかいをたのしみながら、いろをつけていました。

e0114963_10321366.jpge0114963_10322196.jpg










あとは そつぎょうしきっちんで やきあがったさくひんたちの おひろめです☆


e0114963_1053222.jpgことしは たった2人のそつぎょうせいさくでしたが、2人とも、こども先生をけいけんし、いちばんいっぱいけんかして、なかなおりして、かたをくんでわらいあったふたり。
ひとりがぐずっていたときは、かならずもうひとりがひっぱってくれました。
ふたりいっしょに子どもキッチンのしめくくりができて ほんとうによかったです。
by kodomo-a | 2013-03-15 10:54 | わくわく子どもキッチン

もちつきっちん&くりきんとん

066.gif もちつきっちん

ことしのわくわく子どもキッチンも みんなでぺったん 「もちつきっちん」 でスタート!

e0114963_12275577.jpge0114963_1654297.jpg









e0114963_12301835.jpge0114963_1230353.jpgあいのても ばっちり☆
e0114963_14372470.jpg








e0114963_12333641.jpg
うわー!!
くっついた!!e0114963_12372772.jpg






ほかほかのうちに まるめるぞ~!

e0114963_12332729.jpge0114963_1674198.jpge0114963_14325464.jpg






アラレせんせい 「ひとくちだけ あじみしていいよ。」

e0114963_14163016.jpge0114963_14163833.jpg大きい
e0114963_14164612.jpgひとくち! 



「しーー!」
あれれ こっそりもうひとつたべている子がいたよ。 

016.gif くりきんとん
e0114963_1414539.jpg
まいかい こどもたちとあうのを とってもたのしみにきてくれているおたすけマン「アラレ」。
きょうは せんせいにちょうせん!
アラレのおうちでは 「おせちりょうり」 を かぞくで てづくりして お正月にたべているんだって!
きょうは そのなかの1つ、「くりきんとん」 を おしえてくれるよ。

e0114963_14531188.jpge0114963_14392354.jpg 「ケシの み 」 を いれると、おゆの いろが きいろにへんしん!
おいものいろも あかるいきいろのいろにへんしんしたよ。


 ☆ おたすけマンのかんそう & アラレせんせいへのおてがみ ☆

e0114963_154850.jpg○ アラレ先生、おつかれさまでした\(^o^)/ おもち&くりきんとん、2つあって大変やったと思います。 ○○ちゃんがすごく自由で大変だったね(笑) でも、○○ちゃん○○ちゃんのお姉ちゃんぶりには助けられたし、おどろいて感動しました☆★ 
私もアラレちゃんも子どもたちとすっかり仲良くなれて、ほんとに毎回楽しみに来ています。 e0114963_151358.jpg子どもは1ヶ月でとても成長していて いつもおどろかされています。 
もうすぐ実習に3週間行くので、そこで「もけけ大成長」を成し遂げてきます!!
2月のキッチンでは、子どもたちに負けないように元気いっぱいのもけけでまた来ます!!

あられちゃん、説明とかめっちゃよかったと思います。e0114963_1450154.jpg 時間は、おしてしまったけど、子どもたちは皆楽しそうだったし、くりきんとん美味しかったしよかったと思います☆★
これからも一緒に頑張りましょう\(^o^)/♡ (大阪キリスト教短期大学 もけけ)


e0114963_14395114.jpg
先輩ユースより
○ アラレ、初キッチンお疲れサマでした〃‘u‘〃 色々、緊張や不安もあったと思うケド、アラレスタイルを最後まで貫き通してて良かったです! 小さい子がやりやすいように動かしてたのも良かったョ♪ みんなが楽しんで出来るように、一人一人役割持たせるところと、みんなで一緒にするところをe0114963_15102370.jpg取り入れてて、めりはりがあってみんな集中出来てました。 大事にしたい所&時間をかけたい所が分かりやすかったから、流れがスムーズにいったと思うョ〃・u<〃
○○ちゃんと○○ちゃんが久々のキッチン・・・ 正直どんな雰囲気になるかヒヤヒヤしてたケド、○○ちゃんのお姉さんぶり、それを見てお姉さんになろうとする○○ちゃん・・・ 唯一男の子の○○ちゃん e0114963_15151236.jpg力強くてパワフルで頼もしく・・・ 丁寧で自分のペースを崩さない、○○ちゃん・・・ 自由でのびのびの○○ちゃん・・・ 全体の雰囲気がベスト**でした。
アラレの言葉がけは・・・ 子ども目線で諭したり、注意したり・・・ いつも助けられてます!そして、先生経験したもけけ・・・ 本当に力強くて堂々としていて、すごく心強かったとも思います!
ただ、料理終わった後、子ども達がどうして良いか分からんくなったり・・・ 次何するかの指示が出来てなかったのが気になったかな。 私も含めてお助けマンが必死にラッピングしてて見れてなかったかな。。 でも、初のアラレ先生・・・ 素敵でした♡♡ くりきんとんも美味でしたuωu お疲れサマ! 

☆ ふりかえりノート ☆
子ども達が帰ったあとお助けマンで、子どもたちの様子や自分達の関わり方について、ふりかえります。
◎ 達成したこと
11月にこども先生をやり遂げた1年生の子が、今までお助けマンに対してあまのじゃくだったのに、今日はお助けマンかのごとく、先生に協力的に動いており、また初めて年下の子の面倒を見てくれていました。その姿が、お助けマン一同一番感動したできごとでした。
◎ 課 題
<危険なとき、どう声をかける?>
<ボランティアをサポートするユースや、先生の立ち位置(役割)は?> について、話しあいました。
5月からの参加の集大成として 「先生」という役割をやりとげた2人の学生ユース。
その経験によって、新たな視点があることに気づき、また新しいスタートを切ったようです!

058.gif 次回
 2/3(日)・11(祝)  そつぎょうせいさく 「陶芸」  in 京都造形芸術大学
 卒業しないメンバーはお休みです。
 でもお料理したい!  そんな人はこちらへ↓!

 2/23(土) 親子みそづくり道場  10:00~12:00
 だれでもOK! 親子で一緒にワイワイみそづくりをたのしもう!
 申込〆切…2/17(日) 先着15組
 みそづくりの後 12:00~14:30 の親子カフェ「グリーンテラス」 では、
 大学生のお姉ちゃんが 大豆ランチを作ってくれるよ! お楽しみに!
by kodomo-a | 2013-02-07 16:09 | わくわく子どもキッチン

4月 お花見バイキング

e0114963_16585355.jpg

きょうは 小学生やねんちょうさんが そつぎょうしてから、はじめてのわくわく子どもキッチン。
もうすぐ3才になるしんメンバーも くわわって おはなみへれっつごー♪



 e0114963_1705751.jpge0114963_171361.jpge0114963_1762477.jpg








e0114963_174511.jpg「○○いちばんおっきいから きょうおたすけまんや!」 5才の少年、いっきにいちばんお兄ちゃんになったせいか、はやくも一番上の意識がめばえています。
お母さんによると、朝からテンション高めだったって!

まだ はながひらくすこしまえだったから きょうは 「おつぼみバイキング」だね。

~ メニュー ~
 キャベツサラダ (4才)e0114963_1774494.jpg








 ミートボール (4才)                         おさつまバーグ (5才)
e0114963_1775147.jpge0114963_1775759.jpge0114963_178284.jpg






        さつまいもと ぎゅうにゅうと じゅーじゅーしたやつ (2才)

e0114963_19345432.jpg
おたすけマンは 「アジのしあわせまき と ネギのにくまき」 「さつまいもレーズン」




e0114963_1927144.jpge0114963_19304373.jpgごぜんちゅうは すべりだいやトンネルでバラバラにあそんでたけど、
ごごは、すなばに1人2人・・ ケーキづくりがはじまりました。




e0114963_19282460.jpgこんどは みんなでひとつのおやまをつくっているよ。



              「ぎょうざケーキ」 のかんせ~い!
e0114963_19553457.jpg






やっぱり みんなでつくるのってたのしいね。
2代目わくわく子どもキッチンのきねんすべき さいしょのメニューは
「ぎょうざケーキ」だ~!

☆ おたすけマンのかんそう ☆
□ 新期生にリニューアルして初めてのキッチンで、なんだかドキドキワクワクしました!
今までお兄ちゃんお姉ちゃんの元で面倒をみてもらっていた子ども達がついに主役に!ということでどうなるかなと様子をみていると、年上になった子は下の子を気にかけ、下の子は上の子に懐きと新しい環境になったからこその変化が早速見られ、ほのぼのしていました。

年齢が下がったこともあるかと思いますが、今年のキッチンメンバーの空気は全体に「みんなでほのぼの」感が出ていて、前のキッチンの空気とはまた違い、面白いなあと思いました。 前キッチンでお姉ちゃん達の背中をみて育ってきたメンバーと、新しく加わったメンバーが、自分達のキッチンを通して今年のカラーをどんな色にしていくのかとても楽しみです!

バイキングは子ども達みんながお料理を作ってきていてやる気満々!!という感じが伝わってきました。 内容もたくさん工夫が凝らしてあり、ずっと「すごい!」しか言ってなかったです。

お花見バイキングでメンバー一人一人の色んな個性を垣間みることが出来たので、これから関わっていくなかでキッチンの活動はもちろんみんなの個性を存分に発揮できるようなお助けもしていければと感じています。 (京都女子大学 むっく)

e0114963_1991216.jpge0114963_1910323.jpge0114963_1911359.jpge0114963_19423680.jpg
2年前にわくわく子どもキッチンがはじまった時も、3才・4才・5才の4人からのスタートでした。
あのときとちがうのは、みんなの心にはあこがれのおにいちゃんおねえちゃんがいることかなぁ。 これからあたらしいなかまも ふえるといいね。

わくわく子どもキッチン気になる!という方は、
 5月 おにぎりキッチン  ~お米のちから~ 
 6月 スープキッチン ~おだしってなあに?~
に ぜひ体験参加してみてね! 
せんせいはユーススタッフ。きほんからスタートするよ。
by kodomo-a | 2012-04-18 20:03 | わくわく子どもキッチン

お世話になった京都造形芸術大学の先生・学生のみなさんへ

e0114963_15362783.jpg
e0114963_15372181.jpg
e0114963_1537384.jpg


かけがえのない2日間のワークショップ本当にありがとうございました。
おかげさまで みんな笑顔でそつぎょうできました。
そしてキッチンにのこった5~6才の つぎに卒業する子たちは
「つぎうちがせんせいや♪」 「ぼくはいつ子どもキッチンのせんせいができるの?」
と 卒業生からのバトンを しっかり受け継いでいます。

この子たちが今年はキッチンのリーダーとなり、主役になっていきます。
陶芸コース・こども芸術学科のみなさま、お忙しい中と思いますが 今年度もぜひ力を貸して頂けたら嬉しいです。
by kodomo-a | 2012-04-18 15:44 | わくわく子どもキッチン

3月 そつぎょうしきっちん

2012年 3月 18日 わくわく子どもキッチン
           072.gif しょだいそつぎょうせい そつぎょうしきっちん 072.gif

                       ~ しきしだい ~
e0114963_1312222.jpg

いち. マイおちゃわん ごたいめん 
おちゃわんだけでなく、おさらや コップ こものいれ おきもの などなど せかいにひとつだけのさくひんたちがずらり。

e0114963_13255534.jpge0114963_13263271.jpg



e0114963_1314144.jpge0114963_1314853.jpg








e0114963_13144084.jpge0114963_1314143.jpg








e0114963_13142693.jpge0114963_13164960.jpg←センターにプレゼントしてくれたよ
「こどもセンターへ」ってほってくれています



に. そつぎょうアルバムづくり 

e0114963_13301388.jpge0114963_13333235.jpg








e0114963_13333781.jpgおたすけマン・みまもり隊からのプレゼント おもてはまだひみつ。
はんたいがわは アルバムになってるよ。
おきにいりのしゃしんを デコレーションして オリジナルアルバムをつくりました。


e0114963_13453651.jpg

     そのころ みまもり隊は・・
     なにやら たのしそうにじゅんびちゅう。



さん. みんなでごはん と おちゃわんてん 

e0114963_1494268.jpge0114963_1495854.jpg






e0114963_1347412.jpg

そつぎょうせい と キッチンにのこるみんな いっしょにたべるさいごのごはん。
いただきま~す!





e0114963_13492190.jpge0114963_13492938.jpge0114963_13493422.jpg






                 おあじはどう?   「おいしー!!」

e0114963_13494039.jpge0114963_1350112.jpge0114963_1350640.jpg






e0114963_13501639.jpge0114963_1350202.jpge0114963_13502524.jpg






                      「これ5はいめ。」

e0114963_13511161.jpge0114963_13511651.jpge0114963_13523595.jpg







よん. そつぎょうしき
「いいよー!」  そつぎょうせいの にゅうじょうです♪

e0114963_14282062.jpge0114963_1421841.jpg








ようじチームは えんそうでおむかえ♪

e0114963_1472378.jpg


プログラムは たったひとつ!

おたすけマンと みまもり隊から ひとりずつ メッセージのプレゼントです053.gif




e0114963_14185366.jpg☆おたすけマンのかんそう☆
○ 卒業しキッチンは、やりたいことがいっぱいでバタバタだったけれど、子どもセンターじゅうにあたたかい空気がただよっていたように思います。
ごはんもおちゃわんもケーキもメッセージも手作り、メッセージの言葉も一人一人の今までの思い出を語りかけるように振り返っていて、愛情あふれれるものでした。

e0114963_14232759.jpg一人一人にメッセージを読んだときは、子どもセンターにいるみんながその子に注目して、同じことで笑ったり、共感したり、「みんなで育てる」ってこういうことなのかなと思いました。 その場にいれてとても幸せでした。
子どもたちも、照れ臭いながらも愛情を感じ取ってくれたと思うし、今日のことを忘れないでいてほしいなと思いました。
(大手前栄養学院 マイコー(辻川真由))

○ 卒業しきっちんは、メッセージを読んでいるとき、卒業生みんなが照れながらも真剣に聞いていて、色んな視点から今までの自分のことを言ってもらえて嬉しいという空気をひしひしと感じました。
e0114963_14404036.jpg寺子屋に行けて嬉しそうな様子の子もいる反面で、卒業することに寂しさを覚えている子もおり、もらったアルバムを読み返している姿をみて、このような形で今までやってきたことを振り返る機会と、行く先は異なっても新しい環境へみんなで一斉に旅立って行く区切りをもったことはとても大きな意味を持っているのだなと感じました。そんな空間を共有することが出来てとても幸せでした。
e0114963_1419454.jpgメンバーからも「お助けまんとしてまた来る!」と言う声を聞いたり、手紙をもらったりと嬉しいことだらけで、私自身が子ども達からたくさんのことを学んだので、またお助けまんとキッチン生という関係から一歩発展した関係で関わっていくことができればとても面白く、嬉しいです。 
(京都女子大学 むっく)

とうげいのおねえちゃんからも かんそうをいただいたよ。
e0114963_1575044.jpg


ご. みんなでケーキ

e0114963_1445776.jpgでっかーい!!

e0114963_14495255.jpg






e0114963_14501750.jpge0114963_14514881.jpgじぶんでフルーツやチョコをトッピング!
あっというまになくなっていくぞ~ おとなはまだダメ?!


☆ みんなのかんそう ☆
~ うれしかったこと ~
○ そつぎょうしたこと
○ いっしょにあそんだ。いっしょにまいこーとケーキをたべた チョコクリームをつくった ケーキを(ちょっと)食べすぎた
○ □□とあそんでたのしかった。ケーキのまん中の部分がおいしかった。
○ みんないわってくれた!! アルバムのメッセージがうれしかった。 ケーキおいしかったよ~~ 
○ そつぎょうできたこと
e0114963_15271388.jpge0114963_15293278.jpg○ おちゃわんが一つもわれてなかった!!

~ ざんねん ~
○ ゲームができなくてざんねん
~ かんじたこと ~
○○ちゃんもケーキをたべるときたのしそうでした。 そつぎょうしきのとき、かなしいはずがみんなわらっててたのしかったです。 でもこれからあえない(少ししか)と思うと少しかなしいですがでも次は4年生なのでおたすけまんとしていけるかも?しれないので。 今日はたのしかったです。 

e0114963_15195253.jpg
               024.gif そつぎょう おめでとう!! 024.gif
by kodomo-a | 2012-04-18 15:31 | わくわく子どもキッチン

2月 ふしぎぎょうざ

e0114963_1323870.jpgきょうは みにのうえんの だいこんをしゅうかくしたよ。 おたすけマンのバイキーによると、だいこんの‘ヒゲ’がのこったまましゅうかくできたら じょうずなんだって!
バイキーは、まえに農業高校(のうぎょうこうこう)にかよっていて、いまは えいようのべんきょうをするがっこうにかよっているよ。

e0114963_13231824.jpg


こんかいは いままでのさいこうにんずう 21にんキッチンだ!


e0114963_13313392.jpg
かたちもなかみもふしぎな 「ふしぎぎょうざ」 ソースもてづくりするよ。

e0114963_13293735.jpg
016.gif せんせいは、キッチンがはじまったころからきてくれている しょうがく3ねんせい。
ちいさいころからめんどうみがよくて、てきぱきしていて、ファッションリーダーでもあるせんせいは、みんなのあこがれのそんざい。



e0114963_13364225.jpg バイキーによると、たまねぎの なみだをださせるパワーは 「はなのあな」から はいってくるんだって!
 だからゴーグルつけても めがいたいんだなあ

 ← おはしをくわえると たまねぎによるなみだがでないらしい!


e0114963_13391841.jpgキッチンでは、大人は手も口も出さない「見守り隊」。 足りないおかずを作る「おやじキッチン」の他 みんなのわくわく心をきろくしてくれる「ひとことちょう」がかり もいるよ。
どんなことを かいてくれているかな。
             055.gif

あげものが キッチンにとうじょうするとは!!すごいすごすぎる。とくべつなせつびもなく、カセットe0114963_1404742.jpgコンロとフライパンでとは。どきどきだけどこれがけっこういける。

2才○○ちゃん さいしょのうちは、とまどっていたけど、ハムきりからたのしかったみたいで、そこからチーズをきったり、ギョーザに水をつけ、まいたりと、いちども よそのせきにいかないで しゅうちゅうしてたのしくキッチンしてました。 うちの子が3才 あまりしゅうちゅうしないかんじだから、うらe0114963_14024100.jpgやましくおもいました。

3才○○ちゃん ○○おねえちゃんがスケッパーで きるのをしんけんに みている。ギョーザつつみもすごくきょうみをもって、しゅうちゅうして ていねいにつつんでいた。

4才○○くん テーブルにすわってたら○○ちゃんにちゅういされる。テーブルのうえにのめりこむかっこうでe0114963_1414463.jpgさぎょうをねっしんにみてる。ハムバナナをのせてつつむ、のせすぎだよのちゅういのあとは、これくらい とかくにんする。

6才○○ちゃん 「つまみぐいたのしいよ。つまみぐいもみんなでしよー」と小さい子にもちゃんとこえかけ さそってくれる。

6才○○くん ほうちょうで玉ねぎをみじんぎり しんe0114963_144372.jpgけんなまなざし。ちゃんとネコの手 ていねい。バナナと玉ねぎをつつんでみた。どんなあじだろ?

3年生○○くん いろんなつつみ方をかんがえている。はるまきのかわも、いろいろなきり方をかんがえている。

3年生○○ちゃん せつめいのとき ○○くんをおんぶ おねえさe0114963_14373383.jpgんぶり はっき。 洗い場でみんなに指示。

4年生○○ちゃん グループぜんたいをみわたし すすめていくリーダー。○○ちゃんへハムのちぎり方をていねいにおしえる。たまねぎのうすかわを はぐ。

5年生○○ちゃん あまりガミガミいわず、どうしたらいい?どうe0114963_1438147.jpgやっておしえるの?とといかけながらでも小5のおねえさんでたのもしい。 かたづけもはやく、みんながちょうりしやすいよう きにかけてやってました。○○ちゃんのおせわを がんばってしてました。

せんせい かくテーブルにまわってようすをみにいったり、うちのテーブルにきたときに、ギョーザをあげるのをてつだってくれた。ギョーザをあげるまえ じかんがありあそんでいたら、ちゅういしてくれたり、リーダーのやくわりをしっかりできていた。


e0114963_14395873.jpgこれだけのにんずうで あげものをするゆうきは ユースおたすけマンにはまだ なかったです。
でも こども先生とみんなはとうとう ユースのそうぞうをおいこしていきました。

たゆむことなくつづく わくわく子どもキッチンの‘しんか’。
おたすけマンもまけてられない!べんきょうがんばるぞ~!
by kodomo-a | 2012-04-13 15:01 | わくわく子どもキッチン