人気ブログランキング |

こどもまつり 2010

子どものための子どもの日、こどもまつりをひらきました。 まいどながらもりもりぷろぐらむです。
ことしからの まいつき1かいのぎょうじで であうようになり すこしずつ おしゃべりしたり いっしょにあそぶようになってきたこどもたち。
わくわく子どもキッチンからは せんせいもたんじょう! きょうは 「コップおにぎり」っていう わざをおしえてくれました。

ところが たのしいぷろぐらむは 4つにはとどまるわけがありません。
こどもたちによるよみきかせがはじまったり にんぎょうげきがはじまったり まほうのじゅうたんにつつまれたかとおもったら すもうまではじまっちゃった!

e0114963_10185754.jpge0114963_1019728.jpg








☆ こどものかんそう ☆
○ にんぎょうげきうれしかった
○ ごはんだけじゃなくてデザートづくりもしたい。しっぽぬきあそびもしたい。ほかにもいろいろしたい。  これからもがんばって!  (おにぎり先生)

うれしかったこと :ぜんぶ いろいろ おにぎりをたくさんたべたこと おりがみがたのしかった おりがみが作れたのがたのしかった

e0114963_10354643.jpge0114963_11305.jpg








☆ ボランティアさんのかんそう ☆
○ 今日一日、みんな年が違う子ども達と一緒におにぎり作りをしたり、遊んだり、自分自身も楽しむことができました。ボランティア活動をしたことも初めてだったので、不安でしたが、参加者のお父さん・お母さんや○○さん・○○さん・○○さんの助けをかりて、すごく守られていたと思いました!! これからも子どもセンターあさひの会員の1人として活動して、みんなともっともっと楽しく、輪を深めていきたいです。 今日はおつかれさまでした!  はなちゃん

○ 普段は小学生と関わることがほとんどですが、今日は幼児さんが多くて、よくも悪くもいつもと違う感じで子どもたちと関われたかなぁと思います。
おにぎりキッチンでは、○○ちゃんが「初めて作る」って言ってて、自分で作ったのを食べて「おいしい♡」って笑顔で言ってたので良かったです。クッキング企画の良さですね!
人形劇も練習があんまりできなくてちょっと不安でしたが、なんとかなって安心しました。
次はいつ来れるかなあ… 7月頃にはこれたらいいなあと思います。ボラセンの友達にも紹介もっとします!!   あっちゃん

e0114963_1153031.jpge0114963_1154240.jpg








☆ おとなのかんそう ☆
○ わくわく大人キッチン楽しかったです!! (父・母より)

○ 食が細いのですがよく食べていました。人形劇は初めてみましたが、とてもおとなしくしているのでびっくりしました。 私もたくさん楽しみました。 (1才児母)

○ おにぎりがとてもおいしかったです。ラップでの作り方をお姉ちゃんがとてもわかりやすく教えてくれて いろんな具もあって 楽しそうに作っていました。
心のこもった人形劇もありがとうございました。次もイベントも楽しみにやってきます。 (3才児母)

e0114963_11172714.jpg○ おにぎり大好きな家族で参加させていただきました。 (中略) そしておどろいたことは、つくり方! コップでふりふりしてから、ラップでにぎるなんて、全く思いもつきませんでした。(子どものアイデアってすごいですね!!)  手で握るいつものやり方より、なななんとふんわり仕上ってなんともいい具合い! 米粒ひとつひとつがつぶれず、まとまっているなんて。 手で握るおむすびも、もちろんいいけれど、このやり方なら、家でもどんどん子どもにさせてやれそうです。 ありがとうございました。  (2才児母)
e0114963_1184580.jpg
こんかいはボランティアさんだけでなく 会員のお父ちゃんお母ちゃんもこっそり活躍!
子どもセンター☆つくるんじゃ~&☆かざるんじゃ~&☆おくるんじゃ~ に変身したり、チラシをまいてくださったりしていっしょにおまつりを つくって下さいました。
子どもたちがみんな 笑顔でかえってゆきました。 ご協力・ご参加ありがとうございました。
by kodomo-a | 2010-05-18 11:27 | おまつり
<< 5月 わくわく子どもキッチン 旭区の回覧版に! >>