持丸さんからのメッセージ

大阪センチュリー交響楽団員 首席クラリネット奏者の持丸さんからメッセージが届きました!

e0114963_11143673.jpg子どもセンターあさひの会員の皆さん、私は大阪センチュリー交響楽団楽団員の持丸秀一郎です。
 皆さんは、テレビやCDでオーケストラの演奏風景をご覧になったり、お聴きになったりすることが多いと思います。でも、コンサート会場に聴きに行くのは、じっと座っていなければならないし、どこで拍手するのか分らないし、オーケストラはなんだかしんどいな、と思っていませんか? 

 いえいえ、コンサートの面白いところは ・・・もちろん、音楽を聴いていただくことはメインですが・・・ 何十人もの奏者が緻密なチームワークで一糸乱れぬ演奏する光景を生で見て楽しんでいただくところにもあり、野球やサッカーなどを競技場で観戦するのに通じるところがあります。

 5月23日のコンサートでは、私たちのこんなチーム・プレイを見て楽しんでいただける曲や、フルートやクラリネット(私が演奏します!)など木管楽器の独奏曲もたくさん用意しました。指揮者の茂木大輔さんの面白いお話し(これ、ぜったいおススメです!)を楽しみながら、素敵な雰囲気の会場でオーケストラをお子さまたちと見て、聴いてお楽しみ下さい。

 私たちも皆さんにお会いできることをとても楽しみにしております。たくさんのご来場をお待ちしています。

大阪センチュリー交響楽団 首席クラリネット奏者
持丸秀一郎
[PR]
by kodomo-a | 2010-03-17 11:15 | 舞台鑑賞
<< 3月 わくわく子どもキッチン 指導者養成講座 『おりがみセラ... >>